【登別】犬連れOKのスポット!地獄谷&犬OKの足湯、花カフェ アイバレー

登別 犬連れ ブログ

こんにちは(^^)
今日は登別第一滝本館にペット同伴で泊まった際に行った『犬連れOK』のスポットについて☺

登別って人気の温泉地ですが、ペット可ホテルが少ないですし
犬連れで遊べるようなところも意外と少ない気がします。

そんな中、登別でワンコ達と一緒に行った場所についてちょっと書いておこうかなと。

地獄谷は、登別といえばというくらいの代表的な観光スポットですから
知らない人はいないと思いますが、足湯については穴場ちっくな感じですので
参考にしていただければ嬉しいです☺

あとは、登別ではないのですが
登別に行く途中に立ち寄ったペット同伴OKのカフェについても一緒にお伝えしていきます(^^)

今日のブログでわかること
  • 登別の地獄谷周辺に犬連れで行った感想
  • 犬OKの天然足湯のレポート
  • 大滝にある犬OKのカフェ『アイバレー』さんについて

それではさっそくいってみましょう!

目次

登別温泉街と地獄谷に犬連れで行った感想

登別地獄谷

ではまずは、地獄谷やその周辺の登別温泉街についてです☆

登別第一滝本館をチェックアウトした後、とりあえず徒歩圏内で行けるところを見てまわることに。

登別第一滝本館って立地的にとても良い場所にあるんですよ。
すぐ隣が地獄谷。

チェックアウト手続きの時に、第一滝本館のフロントスタッフの方に
このまま観光したいから少しだけ駐車場に車を停めておいてもいいですか?と聞いてみたところ
快くOKしてもらったので駐車場代が浮きました(^^)

とりあえずすぐ隣だし、ということで地獄谷へ。

中国人だらけの地獄谷(笑)
↑の写真はかなり人が引いてから撮ったんですけど、この看板周辺は写真を撮る順番待ちみたいになっていて、しかもほぼ中国人じゃないかってくらい多かった。

お天気が良かったので気持ち良かったです☺

紅葉も始まっていましたが、もうちょっと赤が多いときれいだったなー。

地獄谷とたまこた☆

カメラ目線じゃないけどかわいい~(∩´∀`)∩

紅葉とたまこ☆

たまこかわいい~(∩´∀`)∩

赤鬼とたまこた☆

鬼と一緒に写っているけど、たまこの顔が優しすぎる(笑)
こっちゃんはどっか見てるけどかわいい~(∩´∀`)∩

青鬼とたまこた☆

ちょっとピンボケしてしまいましたが、やはりたまこの顔が優しすぎる。
いや…眠いのか??
なんでもいいけどかわいい~(∩´∀`)∩

あ、うざいですか?
…親バカなものですみません。

登別地獄谷は、小型犬の散歩だとちょっと足場が良くない気がしますね。
坂が多かったり、細い橋のようなところも多いので歩かせるのは危険です。

特に橋のようなところは人間同士がすれ違うだけでもギリギリなので
ワンコは抱っこしていないと厳しいと思います。

要するに、地獄谷はワンコのお散歩には向かないかなと(^^;
抱っこしながら軽く歩くくらいなら良いと思います。

湯澤神社・地獄谷温泉街・泉源公園

地獄谷を後にし、お次は湯澤神社。

湯澤神社は、登別第一滝本館の創始者が作った神社で
パワースポットとしてもそこそこ有名な神社だったりします☆

地獄谷の入口近くにあるのでついでに寄ってみましょう。

…階段が長いなぁ( ;∀;)
じじばばには厳しそうですが頑張りましょう。

到着。

ででーん。

なんか、立派な感じの神社ですが…
だーれもいない。

詰所?も開いてない。

全然早朝とかでもなかったので、どうして休みなのかはわかりませんが(;’∀’)

大型連休を含めて、観光客が多い時期にしか開けていないのか…?

湯澤神社はだるまのおみくじが有名らしいのですが、なにせ誰もいないので購入できず😶

せっかく階段頑張ったのに残念でござる。

でも、なんかすごい静かで落ち着く場所でしたね。
天気が良かった事もあり、なんかずっといれそうな感じでした(笑)

ぼーっとしていたら、そのまま天に召されそうになります。

あ、そうだ!
せっかく神社に来たのでガランガランしないと!

人もいないし、お賽銭箱も見当たらないっす。

近寄ってみるとこのタイプ。
僕の自宅の近所にある小さな神社もこのタイプ。

小窓を空けてお賽銭を入れてしっかりガランガランしてきました(∩´∀`)∩

湯澤神社で少しまったりした後、登別温泉街のお土産屋さん周辺をうろつきました。

…仕方ないけど、温泉街…廃れてるなぁ( ;∀;)

そんな中、閻魔様どーん。

登別の地獄谷といえば閻魔様ですよ。
昔から有名ですね。

こちらの閻魔様、一日に数回、決まった時間になると鬼の形相に変わるんですけど
残念ながらまだまだ先の様だったので諦めました。

本来であれば↑の左側にある白い台の上に紙が置いてあって、それに願い事とかを書いて
閻魔様の前の釜みたいなやつの中に入れると良いのですが、なんと紙がありませんでした(笑)

一応観光地ですからねぇ~、もうちょっと手入れをしておいてくれればと思います(^-^;

閻魔様の注意事項。

…一応観光地ですからね~part2(笑)

観光地に必ずあるやつ。

さすがに顔が小さすぎました。

閻魔様ゾーン終了です。

朝食で食べた笹かま?が美味しかったので、かまぼこ屋さんに行きましょう。

写真を撮り忘れましたが
【岩倉かまぼこ 】さんです。

ここのお店には出来立てのかまぼこと、熊まんじゅう(温泉まんじゅう的な)が売っていますので
お土産用に両方買いました。

さすがに犬連れでは店内に入れないので、ワンコ達は店先で奥さんと待機。

そんなワンコを見たお店のおばちゃんたちは
可愛い可愛いと言ってくれて
ワンコたちにかまぼこをプレゼントしてくれました(^^)

こういう温かい行為はとても嬉しいですね(*^^*)

あと、よくわかんないけどワサビも有名らしく
ワサビ漬けが好評ということでしたので、それも購入。

おすすめされるとスグに買ってしまうのが僕の悪い癖です。

おばちゃん達どうもありがとう(*^▽^*)

お土産を買った後は泉源公園☆

写真の後ろ、右側に写っている建物は第一滝本館。
左側には湯澤神社が見えますね。

ご覧の通りで、登別温泉の大体の観光地が第一滝本館の周りだけで済みます(笑)

泉源公園は、公園といっても
これが全て。

カラフルで巨大な鬼の金棒があるだけの広場で、階段の下には間欠泉がありますが
公園というにはちょっと狭い?

巨大な鬼の金棒にはそれぞれに意味があるようです☆

見たところ、『五黄土星や一白水星』と書かれているので
九星気学と関係しているようですが、どうしたらこのご利益を得られるのかがわからない(笑)

謎1

自分に当てはまる金棒にいけばいいのか?
それとも効能的に希望する金棒に行けば良いのか??

謎2

金棒と一緒に写真でも撮ればいいのか?
それとも金棒の前で手でも合わせてお願いすればいいのか??

…どなた様か、正解を教えて下さい(笑)

湯澤神社に続いて、パワースポット感のある場所ではあるのですが
利用方法が分からないので諦めました(;´∀`)

鬼の金棒は諦めましたが、泉源公園には間欠泉がありますので
せっかくであれば見ておきましょう。

吹き出すのは3時間ごとか…。

前回の噴射がいつだったのかがわからないのでサッパリ時間が読めません。
とりあえず待っているのもねぇって事で、引き続き諦めて車へ戻ります。

第一滝本館の駐車場は泉源公園のすぐ向かいなのですが、車に乗ってすぐに
あれ?!間欠泉からめっちゃ湯気が上がっているのが見える!

もしかして吹き出したか?!
ジジイはダッシュして間欠泉へ。

おお!
お…おぉ?

…しょぼいじゃないか(笑)

さっきの説明には8メートルと書いてありましたので、天井には軽くぶつかるくらいの勢いがあるのかなと思っていましたが、こんなんでした。

道南鹿部町にある吹き出し公園の方がずっと勢いがありますね。
あっちはけっこうブシャーッと出ますから(゚д゚)

ちょっと肩透かしを食らいましたが、とりあえず見届けたので満足です。
さてお次は、車で移動しまーす(^^)

湯澤神社は最初の階段さえ抱っこしてあげればワンコでも大丈夫そうですし、空気感が良い場所なのでお勧めです。

温泉街は丁度良い感じで(?)廃れているので犬連れで歩いていてもさほど迷惑にもならなそう。
たまに通る車にだけ注意すれば良い散歩コースです(^^)

泉源公園は一番の安全地帯。
足場も良いし車も通らないので安全ですが、散歩するというよりもウロウロするくらいしかできません(笑)

登別の天然足湯!犬連れOKの無料穴場スポット

登別といえばやっぱり温泉!

どうせならワンコも温泉に(*^^*)
(ワンコからすれば迷惑かもしれませんが…笑)

登別には、犬連れOKの天然足湯がありますので、さっそく向かいました☆

たぶん駐車場的な場所は無さそうなので適当にそこら辺に停める感じでOKだと思います。

天然というだけあって、秘境感が漂う入り口でございます。

こんな感じの道をしばらく進みます☺

天然感がありますね~!

犬連れOKとされていますが、正しくは
「良いとも悪いとも書かれていない」という感じです。

天然って事は、要するに自然の川ですから
特に禁止の注意書きもありませんし下流であれば犬もOKという解釈のようです(;´∀`)

到着しました!

…え、めっちゃ中国人の方がいるのですけど(;・∀・)

せっかくの温泉ですからワンコも入れてやろうと思ってやってきたのですが
足湯に到着すると… こんな状況。

もりもり盛沢山の中国人観光客。
座る場所すら無いよ~(;´・ω・)

どうにか場所を探し、座ってみましたが
さすがにこれは犬を入れるのは無理と判断。

僕だけ足湯を堪能しました(;’∀’)

たまたま横に座っていた人が貴重な日本人で、どうやら関西から来た人たちみたい。
うちのワンコ達を可愛い~!と絶賛してくれていまして、少しおしゃべりを。

どこの回転ずしにしようかと話していたのでトリトンをおすすめしておきました(^^)

道民は北海道外で回転ずしなんて食べられないというと驚いていました。
高級すし店ならいざ知らず、回転ずしはけっこう美味しくないので怖いですよね。

逆に、関西人である彼女たちは
「うちらが銀だこはたこ焼きじゃないっていうのと同じですよね!銀だこなんて食べられないです!」
と言っており、じじいビックリ。

お互いビックリ(笑)

そんなこんなで、ワンコ達は温泉に浸かっていませんが
僕が足湯に入っている間はずっと膝の上にいたので、きっと蒸気によって癒されたはず(笑)

ということで帰りましょう。
翌日は仕事ですからそんなにゆっくりすると疲れるのでね(;’∀’)

登別の天然足湯は中国人観光客にとっては比較的有名スポットのようですが
意外にも日本人にとっての方が知られていない場所です(^^;

不思議ですね~。

外国人観光客が少なそうな時期であれば、雰囲気は良いですし中々お勧めだと思います。
一応座布団的なものは用意されていましたが、それほどキレイじゃないですし、タオルもありませんので
バスタオルを持参して、座布団代わりにした後に足ふきとして使うのが一番良いかもです☆

【花カフェ アイバレー】ペット同伴ランチ☆室内もOK!

最後に、登別ではないのですが方面的に使えるペット同伴OKのアイバレーさんについても書いておきます☺

【花カフェアイバレー】は大滝にあるペット同伴OKのカフェですので
登別だけではなくて洞爺湖に行くときにでも使いやすい場所ですね。

花カフェ アイバレー☆

花カフェアイバレー ペット

時期的にお花の時期じゃなかったので寂しいですが、カフェの周りも花畑みたいになっているので
花が咲いている時期であればもっときれいです☺

がじ店長

アイバレーさんは国道453沿いにポツンとあるので、たぶん見たことがある人も多いはず。
僕もこの時に初めて行きましたが、目の前は何度も通ったことがあり

『あ~!ここのことだったのか!』と思ったくらいです。

アイバレーさんに入ると、時間的に少し中途半端だったせいか他にお客さんはいませんでした。

ペット同伴OKとはなっていましたが、テラス席のみというお店も多いですし
アイバレーさんにもテラス席があったので、店内は無理かな~なんて思っていたのですが
なんと店内OK!

ちょっと寒かったので店内OKはありがたかったです(^^)

花カフェアイバレーの店内は木のぬくもりがたっぷりの温かい雰囲気。

花カフェアイバレー ペット

左側の棚にはこの辺りの温泉やホテルにはお土産としてもよく置いてある『赤いはちみつ』商品がたくさんディスプレイされていました。

『赤いはちみつ』は大滝特産のアロニアを使ったアイバレーが独自で作っている高級はちみつです。

お店の奥には、何やらドラムセットが。

花カフェアイバレー ペット

きっとバンド演奏をする時があるんでしょうね(^^)

花カフェアイバレーのメニューはこんな感じ。

花カフェアイバレー ペット

あくまでもカフェですので、食事メニューはパスタとカレーのみですが
ペット同伴で食事ができるだけでも十分です☺

パスタもカレーも好きなので、僕にとっては全く問題なし(^^)

せっかくなので両方オーダーしました。

そして、食事を待つ間にワンコ達もランチです。

花カフェアイバレー ペット

アイバレーにはワンコ用の食べ物はありませんので持参しましょう☆
我が家の娘たちは旅行時には必ず持参するシーザーを食しております。

雪こそ降っていませんが、時期的には寒かったので店内OKはマジで助かりました。
我が家の娘っ子は2匹とも寒がりなので、外だったら食べていないかもしれません。

ワンコ達がペロッと食べ終えたころに、人間用の食事が到着。

きのこパスタとカレーです♪

カレーは本格的なスパイスが効いたカレーではなくて
マイルドな感じの食べやすい感じのカレーでした☺

カレー屋さんのカレーというよりも洋食屋のカレー的な。

僕はカレーは大好きなんですが、辛い物が苦手な人間なので
アイバレーさんのカレーはとても好みでしたね~(^^♪

辛いカレーが好きな人には物足りない気がしますが、甘口や中辛で大丈夫な人には丁度美味しく食べられそうです(^^)

パスタは、ハーブとオリーブオイルがたっぷりめ。
僕は両方とも好きなので美味しいと思いましたが、奥さん的には
味は美味しいけどちょっとオリーブオイルが効きすぎているとの感想でございました(;´∀`)

両方ともハチミツを使用していますが、たぶん隠し味程度なので
もしもハチミツが苦手という方だったとしても問題なく食べられると思います☺

ちなみに、パスタとカレーで使っているたっぷりのキノコ達も大滝産です(^^)

この辺りでペット同伴OKの食事スポットは大滝道の駅、というか厳密に言うと道の駅のお隣にある『きのこ王国本店』が有名だと思います。
大滝のきのこ王国は僕も何度も利用しており、食べ物の種類も豊富で使いやすいのですが
ここはペット同伴の場合は確実にテラス席となります。

屋根付き&壁というか厚めのシートが貼ってあるので天気が悪い時でも安心ですし
寒い時期であれば大型のヒーターも設置してくれていますが、それでもやっぱり寒いです。
加えて、確か真冬は外の席が使えなくなっていたような気がするのでご注意くださいまし。

花カフェアイバレーは、室内でもペット同伴OKという大変ありがたいカフェですが
そこを抜いても、なんかとても落ち着く雰囲気のカフェで、個人的にはけっこう好きな感じでしたね(^^)

お花が綺麗な季節であればもっと華やかでキレイですが、肌寒いこの時期でも
なんとなくほっこりできそうな温かいお店でした(^^)

【登別】犬連れOKのスポット!地獄谷&犬OKの足湯、花カフェ『アイバレー』おわりに

第一滝本館からの帰りは高速で帰りましたが、やっぱ高速って早いですね~。

樽前のサービスエリアでお昼休憩。

高速使うと早いですけど寄り道スポットが少ない、というか無い(笑)

その為、休憩はサービスエリアになってしまいますが、樽前SAはコンビニもあるし
ちょっとワンコを歩かせるにも丁度良いです☺

ちょっと貧相なお昼ご飯ですけど、一応テーブルも設置してくれているので
ワンコ連れでもOK♪

樽前SAの嬉しいところは、広い範囲で地面が柔らかいんですよ。

登別 犬連れ

人間にも犬にも優しい地面なのでありがたい(^^)

一泊二日は中々忙しいですが、それでも良い気分転換になりました。

こんなかんじで、今日のブログでは登別第一滝本館のペット同伴宿泊記のおまけ的な感じで
犬連れで行った場所についてお伝えしました(^^)

犬連れとなると、どうしても行ける場所が限られてしまいますが
今日ご紹介した天然足湯やアイバレーさんはけっこうおすすめですよ☺

ペット同伴で登別へ行く方は選択肢の一つにでも入れてみて下さいね☆

それではまた~(∩´∀`)∩

この記事を読んでいる人はこちらも読んでいます
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

札幌の整体【がじゅまる】の店長です☺
何でもどうにかなると思っている楽天家。
奥さん&愛犬2匹とアットホームに営業中です☆

コメント

コメントする

目次